結婚が決まって、その後結婚式に向けて様々な事を決めてかなければなりません。女性にとって一番の関心事、と言っても過言ではないのが、ウエディングドレス選びだと思います。オートクチュールでフルオーダーする人もいらっしゃるかと思いますが、ほとんどの人はレンタルドレスを利用する事でしょう。私もそのうちの一人ですが、このレンタルドレス本当に価格がピンからキリまであって、見れば見るほど混乱してきます。もちろん良い物は百万円位する物もありますが、大体の相場は二十万から三十万円位かと思います。結婚式を挙げる会場によっては、持ち込みが禁止されていて、式場内の提携したドレスショップでないと借りれない場合もあります。

その場合はもう選ぶ余地もなく、仕方がないと思いますが、大体のところは自分で選んだドレスを持ちこみできるはずです。私自身はレストランウエディングでしたので、インターネットで自分でドレスを探して見つけてきました。その際も実に様々な価格でドレスはあって、高い方がいいのかな?とか安いのは気持ち的に惨めになるのかな?などと思いましたが、まずは気に入ったドレスショップに、実際に足を運んでみる事にしました。そのドレスショップの最初を見た時から、非常に共感してしまったお店があります。オーナーの心意気が素晴らしいお店でした。オーナー自身が式をあげる時、レンタルドレスショップのドレスが余りにも高くて、式の間のたった数時間で何十万円もするのはおかしいと、その後自分でドレスショップを経営する運びとなったようです。そのドレスショップは、欧米からオーナー自身ドレスの買い付けに行っていて、流行りのドレスが本当にびっくりするほどお手頃なお値段でレンタルする事が出来ました。

しかも嬉しい事に、そこでドレスをレンタルすれば、ベールやロング手袋、ティアラやネックレスやイアリング、さらにはウエディングパンプスまで、無料でレンタルしてくれると言う嬉しい物でした。実際にお店に行って、何着か試着させてもらって、最終的に決めたドレスで当日の結婚式を迎える事になりました。ドレス以外の小物全て含めて、トータルで八万円位でした。ドレスの質を考えると、非常に破格のお値段だったと思います。私も家族も非常に満足したドレスでした。ドレスのレンタル費用にもモチロン満足しましたが、当日郵送で式場に送られてきていたドレスに、お店のオーナーからの優しい一言が書かれているカードも添えてありました。こんな心意気も、お金には変えられない思い出になっています。